« 東京バンドワゴン | トップページ | 今日のごほうび »

2013年11月 5日 (火)

読書の秋

P1020076_1024x768連休どこにも行かず読書にふけっていました。

結果2冊の本を読み終えました。

まずは1冊目、小路幸也の「シー・ラブズ・ユー」。東京バンドワゴンシリーズの2冊目の本です。ドラマの2話目でやっていた赤ちゃん置き去り騒動を筆頭に、売った本を一冊ずつ買っていくおじいさん、幽霊を見る小学生がでてきました。青と紺のところに同じ日に女の子が生まれ、藍子も結婚して堀田家はますますにぎやかになりました。

P1020077_1024x7682冊目は西加奈子の「漁港の肉子ちゃん」。

表紙の画が強烈ですが中身は小5の女の子とお母さんの暮らしを綴った作品です。肉子ちゃんというのはお母さんのことで、太っているから付いたあだ名。主に娘のキクりん目線で日常が語られていきます。クラスの仲間外れの話とか夏祭りのことが語られていきましたが、後半キクりんの出生の秘密が出てきてからはテンポアップして一気読みしてしまいました。肉子ちゃんみたいな人って世の中にいたらすごいなって思っちゃたわ。感動ものです。

« 東京バンドワゴン | トップページ | 今日のごほうび »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京バンドワゴン | トップページ | 今日のごほうび »