« 花園53番と54番。 | トップページ | 花園キルト56番まで。 »

2010年7月28日 (水)

インディアンテーフのキルト

Aap1000336_2 パッチワークのお教室に通っていたときに作りました。

本当はカントリー系のパターンはカントリーな布を使うべきなのですが真ん中の変形ヘクサゴンの部分に薔薇柄を使いたかったのでエレガント系にしちゃいました。

パッチワークパターン集の本のパターン名のところにのマーク(道具や植物)がついているので参考にするといいかもね。

« 花園53番と54番。 | トップページ | 花園キルト56番まで。 »

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

カントリー系のパターンとかって
くくりがあるの知らなかった~。
このパターンも初めてみるよ。

tomoちゃん、おはよう♪
通っていたお教室の先生が布にこだわりの先生だったの。
その時は面倒と思ったけど、今回自力で花園キルトにとっても役立ってる気がします。

お~~~!!
すごくエレガントだね~☆
素敵~!!
レースもいい感じ!!
私にはこんなふうな甘い要素が
全くないので憧れちゃう☆

クレイジーキルトと同じ時期に作ったので今自分でみてもエレガントだなぁって思うよ。

パートナーシップもそろそろ考えなきゃね。あと1ヶ月だよね締め切り(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花園53番と54番。 | トップページ | 花園キルト56番まで。 »